Old Folks

社会保険労務士法人 礎

  社会保険労務士法人礎のブログ

Dipper Mouth Blues

アメリカ Horseshoe Bend

f:id:bonzo11:20190811232420j:plain

 

新しく加わってくれた3名のスタッフと、食事をしながらいろいろと話をした。

いろいろと話をした中で、オープンスペースを子連れ出勤のスペースにすることになった。そんなにニーズがあるとはわからなかったが、話を聞くことで教えられることばかり。3人が前向きに考えてくれて、子連れ出勤を始めることになった。

私も何かいいネーミングがないかといろいろと考えた。「カンガルー出勤」は既にメジャーになっている。でも、オリジナリティがあって、子連れ出勤が表現できるものは無いか・・・・「枝豆出勤」、「with 出勤」、「大五郎出勤」などと考えたが、なんかしっくりこない。親子の象徴は・・・・思いついた。「カルガモ出勤」がいい!

スタッフがガイドラインを作ってくれると言ってくれた。プロジェクトを発足して、働きやすい職場を作っていこうということになった。

楽しくいこう!

 

 

Ray's Idea

北海道 月浦

f:id:bonzo11:20190602065747j:plain

 

ファスティングが終了した。

自分の嬉しい勘違いもあったのだが、2日間の準備期間のあと、5日間の断食で、そのあと復食期間が3日というスケジュールだった。

私は、なぜか7日間の断食と勘違いしていたのだが、認識より早めに終わったということになる。

最初の3日間はキツかったのだが、その後の2日間は気にならなくなってきた。

人間、これだけ食べなくても死なないんだ・・・というのが一番の感想。

身体がフラフラなのだが、頭は冴えてるという状況になったような気がする。

一番のピークのときに新卒説明会があって、彼らのキラキラした眼差しに助けられた。

体重は、ファスティング期間だけで3キロ減量。

3月からダイエットを始めて、10キロ減量。

長年の不摂生で貯めた借金を返すのは、容易じゃない。

リバウンドしないように気をつけなくては・・・・

My Foolish Heart

沖縄県 那覇市

f:id:bonzo11:20190525205659j:plain

 

今日からファスティングにチャレンジしている。

ファスティング・・・実はこの言葉自体知らなかったのだが、つまり断食のこと。

ドリンクで栄養を補給しながら、1週間断食する・・・本当にできるだろうか・・・

少なめの食事にする2日間準備の期間があるのだが、今日からはドリンクのみになった。

本当に1週間もできるのだろうか・・・・でも、チャレンジは大事。

やれるだけ、やってみよう・・・

I'm an Old Cowhand

千葉県 成田空港

f:id:bonzo11:20190518200015j:plain

今日、妻と愛犬と出かけたのだが、途中千曲さかきパーキングエリアに寄ると、ジージーと蝉の声。それも、かなりの大合唱。最近暑くなってきたが、まさか5月に蝉はおかしい。蝉に似ているけど、カエルの合唱かな・・・・パーキングエリアにあるコンビニから出ると、やっぱり蝉に聞こえる。

声の主が四方八方なのだが、近寄ってみると、声がしなくなる。警戒しているのか・・・鳴き止んでしまう。子供のころから虫が大好きな私は、潜在する好奇心に火がついてしまい、鳴き声の主を見つけようとするが、見つからない。

どうしても諦めきれずに、ネットで調べると・・・ハルセミというのがいるらしい。調べたサイトには、鳴き声が聞けるようになっていて・・・コイツだ!いやあ、知らなかった・・・そうなると、現物を見られなかったのが心残りだ。

車に戻り、この感動を妻に伝えると、ひぐらし蝉の話になる。妻は、「その日暮らし」から命名されたのだと思っていたらしい。「いや、日暮れに鳴くからじゃないの?」と私が言うと、早速ネットで調べて、私が通説のようだった。と言うよりは、妻の説はか妻しか主張しないもののようだ。ひぐらしは、「晩蝉」とも書くらしい。私の知っていた漢字は、「蜩」。しかし、「晩蝉」は趣がある。夕方に「カナカナカナカナ」と鳴く声はまさに「晩蝉」だ。

もうすぐ、梅雨・・・そして、そのあとは夏。梅雨の夕方には、晩蝉の「カナカナカナカナ」が聞かれるのかな。

 

 

 

 

 

 

I should Care

アメリカ コットンウッド

f:id:bonzo11:20190504160705j:plain

 

前回の続きになるが、今日も事務所に行って、ひたすら片付けをしていた。

3時ごろに自宅に戻ると、通りの反対側でバーベキューをしていた。

かなり、盛り上がっていて、若人たちが大声で騒いでいる。楽しそうだ。

このゴールデンウィークは、自宅、事務所の掃除に明け暮れて、クタクタだったので、なおさら羨ましい。

 

さて、オープンスペースはこんな感じになりました。以前と比べると、かなり明るくなりました。ここは北欧をイメージして??みました。

f:id:bonzo11:20190504161325j:plain

 

f:id:bonzo11:20190504161356j:plain

 

そして、応接が・・・やっぱり、アメリカンになってしまいました。お気に入りのリーバイスの看板・・・ちゃんと光るんです。

f:id:bonzo11:20190504161538j:plain

紙をなくして、気持ちいい空間になったと思います。

是非、お寄りください。

I Left My Heart in San Francisco

アメリカ セリグマン

f:id:bonzo11:20190503090537j:plain

ついに!ゴールデンウィーク

巷では10連休と大騒ぎだが、弊社は旧カレンダー通りの営業。

昨年の秋頃に、事務所の書庫を整理して、オープンスペースを作る計画を立てた。書庫を無くすということは、ペーパーレス化しなければならない。実は、10年前からペーパーレス化していたのだが、それ以前の書類はまだ紙ベースで残っている。3月末までに完成させる!とやっていたのだが、なかなか進まない。遅れること1ヶ月・・・・やっと形になってきた。

応接をガラスにして、書庫だった部屋を広く開放感のある場所に改装中。

そして、このゴールデンウィークは、毎日のように事務所に行って、エントランスをほぼ完成させた。

 

 

「社労士事務所とは思えない!」をコンセプトに、古き良きアメリカを入り口に作ってしまった。

f:id:bonzo11:20190503092218j:plain

 

f:id:bonzo11:20190503092344j:plain

 

 

そして、カウボーイが履く革のチャップス。アメリカの古道具屋さんで見つけたもの。カウボーイは、新しいチャップスにするときは、古いものを家に飾っていくそうで、なかなか出回らないと・・・・古道具屋のおばちゃんは言っていた・・・

f:id:bonzo11:20190503092413j:plain

 

 

そして、なんと!一角にはバーが登場。

f:id:bonzo11:20190503093117j:plain

 

f:id:bonzo11:20190503093227j:plain

遊び心満載の事務所です。

お近くにお寄りの際は、気軽にお立ち寄りください。